新人教育研修事業について

 日本鋳造協会は、2010年4月より新人教育研修プログラムを実施しています。

 鋳造カレッジにつながる人材育成を目指し、新たに鋳造業界に入ってくる新規人材の確保・育成を図る新人教育研修プログラム(以下、当プログラム)となっている。

 2009年8月、当プログラム作成に先立ち、会員企業を対象に新人教育研修プログラムに関するアンケートを実施した。その中で「新入社員教育」につき、「社内教育」「社外教育」それぞれ「どの点を改善したいか」を聞いたところ、社内教育(OJT)では、「マニュアル・テキストの整備」「教育カリキュラムの整備」「教育時間の確保」が1~3位を占め、社外教育(Off-JT)では、「外部教育訓練機関・講座の確保」「教育時間の確保」「外部講師の確保」が1~3位を占めた。このような意見を踏まえてプログラム作りを行った。

 

 新人教育研修プログラムは、下記のAとBの二種類があります。

 A.下記に掲載している社内教育実習(OJT)と社外教育講座(Off-JT)を受講すれば補助金が受給できます。
   対象者は、新卒者、初めて鋳造に携わる中途採用者です。

 B.社外教育講座(Off-JT)の鋳造入門講座のみ受講もできます。
   対象者は、職務経験3年以内の方です。

 

1.新人教育研修プログラムの概要

 当プログラムは、6か月間430時間にわたる社内教育(OJT)と社外教育(Off-JT)で構成されている。

 ① 社内教育実習(OJT)

社内教育(OJT)は、340時間の実習で構成される。その内容は以下のとおりである。

1.安全衛生実習 …安全衛生及び環境保全に関する実習
2.鋳造作業実習 …鋳造作業の実習
3.仕上・検査作業実習 …鋳仕上、熱処理等および検査の実習

※実習を行う際の参照用に、鋳造工程ごとに初心者にまず理解して欲しいことを整理したキーワード集を用意した。
※社内教育(OJT)後、教育成果を評価するための「評価シート」を作成した。

 ② 社外教育講座(Off-JT)

社外教育講座(Off-JT)は、90時間(36コマ=12日の講義と、2コマ=1日の工場見学・現地講習)で構成される。
その内容は以下のとおりである。

1.鋳造技術講座…鋳造工程ごとの基礎的な技術に関する講義
2.鋳造基礎講座 …基本的な原理・原則、日本の工業・鋳造業に関わる歴史・経済についての講義
3.鋳造関連講座 …日常の仕事と関連して、安全、品質、原価などの生産管理の初歩的な知識を習得することを
  中心とした講義

※教育期間中、9月上旬に現地研修(工場見学・講義)を予定している。

  当プログラムは、比較的若手の社員を想定して作成してある。具体的には、入社から3年程度までの方の教育にご利用
 頂くよう考慮している。なお、本プログラムは、厚生労働省「ジョブ・カード制度」普及のためのモデル事業にそって
 カリキュラム等を作成しており、一定の要件を満たせば、同省の助成金(例:キャリア形成促進助成金)を受給できる。

 

教育訓練カリキュラム(鋳鉄)

 

教育訓練カリキュラム(アルミニウム鋳物)

 

2.新人教育研修プログラムの実施実績

 (1)2010年度

①開催場所:川口鋳物工業協同組合会議室(埼玉県川口市)
②受講状況:30名(鋳鉄コース)

 (2)2011年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:30名(鋳鉄コース19名、アルミニウム鋳物コース11名)

 (3)2012年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:50名(鋳鉄コース41名、アルミニウム鋳物コース9名)

(4)2013年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:46名(鋳鉄コース36名、アルミニウム鋳物コース10名)

(5)2014年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:41名(鋳鉄コース41名)

(6)2015年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:38名(鋳鉄コース30名、アルミニウム鋳物コース8名)

(7)2016年度

①開催場所:機械振興会館会議室(東京都港区芝公園)
②受講状況:38名(鋳鉄コース25名、アルミニウム鋳物コース13名)

 

3.修了証の授与

 社外教育講座(Off-JT)を受講し、下記要件を満たした方には修了証を授与致します。

①講義36コマ中、24コマ以上出席。
②36コマ全てのテストで60点以上を得点。

 (講義日毎に、習得確認テストを実施。欠席した場合には後日テストを受けて頂きます。)

 

4.新人教育研修プログラムの募集要領

 (1)受 講 料:160,000円(会員) 260,000円(非会員)
          ※社外教育(Off-JT)「鋳造入門講座」受講料。
         (消費税別、交通費、宿泊費、昼食費含まず。)

 (2)定   員:30名(鋳鉄・アルミニウム鋳物両コース合計)

 (3)主な対象者:新卒者、初めて鋳造に携わる中途採用者
          ※社外教育講座(Off-JT)の鋳造入門講座のみの受講の場合は、年齢に関係なく、
            職務経験3年以内の方です。

 (4)参 加 要 件:①年齢:15歳以上40歳未満
           ②契約:来春(4・5月)雇用契約・就労開始予定である。
          ※「新入社員を内定済」「新人採用の活動中」「採用の検討中」いずれの企業もご応募頂けます。

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 501号室 TEL:03-3432-2991  FAX:03-3433-7498  ≫アクセスMAP
Copyright© 2011 Japan Foundry Society,lnc. All Rights Reserved.