10月, 2017年

平成29年度第2回技術研修会のご案内

2017-10-27

平成29年度第2回技術研修会を12月1日(金)、2(土)に広島・広島オフィスセンターにて開催します。本研修会はテキスト(非売品)を使用した講義を行っています。

鋳造現場の質問を事前にお寄せいただき、講師の方に講義で答えていただくコーナーもございます。是非ともご参加くださいますようご案内申し上げます。

*2日間連続のプログラムですが、1日のみの受講も可能です。ご希望の方は事務局宛お問合わせください。
*11月15日(水)申込み締切ですが、定員40名の為、定員になり次第締め切らせていただきます。
 なお、質問票の締切は、11月10日(金)となっておりますのでご注意ください。
*今年度の鋳造技術研修会は名古屋;H30・3/2-3を予定しています。

厚生労働省からのおしらせ

2017-10-27

厚生労働省では、平成29 年2月21 日付けで取りまとめた「化学物質のリスク評価に係る企画検討会報告書」を踏まえ、労働安全衛生法(昭和47 年法律第57 号。以下「法」という。)第57 条等に基づく表示・通知の対象物質の追加等を行うとともに、表示・通知義務の対象とならない粉状の4物質をはじめとした粉状物質の管理について検討してきたところです。

表示・通知義務の対象とならない物質であっても、譲渡提供の際にラベル表示や安全データシート(以下「SDS」という。)の交付により粉状物質の有害性情報が事業場の

衛生管理者や労働者等に的確に伝達されるよう、別紙のとおり「粉状物質の有害性情報の伝達による健康障害防止のための取組」が定められました。

本協会にも粉状物質の有害性情報の伝達に関する取組について、会員および事業場等に対する周知協力依頼がありました。添付別紙にてご確認をお願いします。

粉状物質の有害性情報の伝達による健康障害防止のための取組について(PDF)

【JFS】鋳造ジャーナル10月号 目次

2017-10-27

◇表紙・カバーストーリー
辰子姫伝説と田沢湖(秋田県仙北市)新東工業・竹内純一

◇私の苦労話・失敗談
(株)大亀製作所 社長 大亀右問

◇協会ニュース
・2017年度若手経営者夏季全国大会を開催(講演会&工場見学会)
・第9回国際精密鋳造セミナー(ISIC‐Tokyo2017)講演会、懇親会&工場見学会を開催
・新人研修プログラム入門講座修了式&祝賀会
・<新聞から>木村鋳造所、虹技、北陸軽金属工業

◇部会・委員会報告
・THERMOTECH2017及び同時開催展示会視察報告

◇お知らせ
・「平成29年度省エネセミナーと省エネ展示会」のご案内
・第19回鋳鉄品の超音波試験技術者養成講習会&申込書

「健全な取引ならびに安定供給に向けたお願い」会長名文書発行、ならびに原材料副資材動向説明会開催について(会員専用ページに掲載しました)

2017-10-04

9月19日付発行した会長名お願い文書ならびに、9月20日開催の原材料・副資材動向説明会概要を会員専用ページにアップしました。

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 501号室 TEL:03-3432-2991  FAX:03-3433-7498  ≫アクセスMAP
Copyright© 2011 Japan Foundry Society,lnc. All Rights Reserved.