7月, 2017年

【JFS】鋳造ジャーナル7月号 目次

2017-07-26

◇表紙・カバーストーリー
カーリングベル(Koaきゅうと/小穴鋳造所)山梨県甲府市(新東工業・竹内純一)

◇協会ニュース
・経産省素形材産業室長が交代
・鋳物産業振興議員連盟が総会を開催
・2017年度「鋳造カレッジ」全国で始まる
・<新聞から>旭硝子&大和合金

◇新商品・新技術トピックス
カーリングベルの開発経緯 Koaきゅうと/(有)小穴鋳造所 工場長 村田浩二
 
◇海外技術ニュース
・Soucy社 鋳造設備に投資
・セラミックフォームフィルターを直注ぎに適用することによる鋳造工程の改善  ASKケミカルズ
・精密鋳造用パターン製作に用いられる3Dプリント技法の比較 Part1
・パターンワックスの再生
・延性のためのA356の代替的改良処理の研究

◇会社紹介
(株)ニッチュー(東京都台東区)

◇トピックス
機械要素技術展に会員企業が出展

◇会員動向
(株)岡崎鑛産物、センシュー、大銑産業、ヨシワ工業

◇お知らせ
・平成29年度秋季大会(講演会・懇親会)
・「素形材産業取引ガイドライン・下請法セミナー」

【JFS】平成29年度の鋳造カレッジ募集要項を最新版に更新しました。

2017-07-25

先般ご案内した平成29年度の鋳造カレッジの募集要項データを最新版に更新しました。

 

 

【経産省】未来指向型・型管理の適正化に向けたアクションプランの公表について

2017-07-24

平成29年1月より、経済産業省素形材産業室が中心となり、「未来志向型の取引慣行に向けて」(世耕プラン)を具体化するため、自動車サプライチェーンにおける部品等の製造に必要な「型」の管理のさらなる適正化に向けた「型管理(保管・廃棄等)における未来志向型の取引慣行に関する研究会」を開催し、検討を重ねてまいりました。

平成29年7月18日、同研究会において、「未来に向けた「型管理・三つの行動」~減らす、見直す、仕組みを作る~(型管理の適正化に向けたアクションプラン)」を取りまとめ、本日24日付けで公表しましたのでお知らせします。

http://www.meti.go.jp/press/2017/07/20170724001/20170724001.html

未来志向型・型管理の適正化に向けたアクションプラン

今後、事業者が型管理の適正化を強化していくための具体的な取組内容をまとめたものです。
また、本アクションプランの浸透、徹底を図るために、地方での説明会の開催を予定しております。

【JFS】平成29年度軽合金鋳造技術研修会のご案内

2017-07-20

会員専用ページの協会からのお知らせに標記研修会の案内を掲載しました。

【JFS】平成29年度 若手経営者夏季全国大会開催のご案内(島根開催)

2017-07-11

会員専用ページの協会からのお知らせに標記大会の案内を掲載しました。

【JFS】平成29年度秋季大会開催のご案内

2017-07-11

イベント・セミナー案内に来る9月30日開催の平成29年度秋季大会開催のご案内(講演会・懇親会)を掲載しました。

【経産省】「地域未来牽引企業」約2,000社選定の公募開始について

2017-07-11

経済産業省では、本年6月2日に公布された「地域未来投資促進法」により、今後地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業「地域経済牽引事業」を促進してまいります。
この関連施策として今後の地域経済を牽引することが期待される魅力ある企業を「地域未来牽引企業」として、約2,000社を選定し、本年夏頃公表する予定です。

7月21日(金)まで、当該企業候補の推薦を受け付けております。
詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

http://www.meti.go.jp/press/2017/06/20170629002/20170629002.html

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 501号室 TEL:03-3432-2991  FAX:03-3433-7498  ≫アクセスMAP
Copyright© 2011 Japan Foundry Society,lnc. All Rights Reserved.