2月, 2017年

【JFS】鋳造ジャーナル2月号 目次

2017-02-28

◇表紙・カバーストーリー
フーテンの寅さん像(東京都葛飾区柴又)事務局・渡辺正良

◇協会ニュース
・平成29年 新年賀詞交歓会を開催
・鋳造カレッジ10周年を迎える
・非鉄部会が情報交換会を開催、ナカシマプロペラ(株)も訪問
・2016年12月分 銑鉄鋳物製造業の景況調査結果

◇技術論文
「低レアアース処理剤を用いた球状黒鉛鋳鉄の機械的性質とひけ性」岩手大学鋳造技術研究センター 小綿利憲ほか

◇私の苦労話・失敗談
日本ルツボ(株) 社長 大久保正志

◇会社紹介
東芝機械(静岡県沼津市)

◇海外技術ニュース
・第50回世界鋳物生産高調査2015年(モダンキャスティング誌より)
・一般的なワックス射出成形問題の克服:自動化に向けての最初のステップ(INCAST誌より)

◇会員動向
ASKケミカルズジャパン(横浜市中区)、ディサ(株)(名古屋市中区)

機能安全指針に適合するボイラーの取扱いに法令上の特例が規定されました。

2017-02-26

機能安全指針に適合するボイラーの取扱いに法令上の特例が規定されました。
関係法令が改正され、平成29年4月1日から施行されます。

 

 

 

下請等中小企業の取引条件の改善に向けて(通達全文)

2017-02-24

政府では、依然として様々な取引上の課題が多いことから、関連法規の運用を強化することとし、公正取引委員会及び中小企業庁において、法令の運用強化のため、以下のものについて改正等を行いました。

① 「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」(平成15年公正取引委員会事務総長通達第18号)
② 「下請中小企業振興法第3条第1項の規定に基づく振興基準」(平成28年12月14日経済産業省告示第290号)
③ 「下請代金の支払手段について」(平成28年12月14日20161207中第号公取企第140号中小企業庁長官公正取引委員会事務総長)

上記①~③の全文を以下に掲載しますので、ご一読いただき取引適正化にご利用下さい。

下請け等中小企業の取引条件の改善に向けて(通達全文)

【JFS】平成28年度 第3回鋳造技術研修会開催のご案内

2017-02-07

平成28年度第3回鋳造技術研修会を3月3日(金)、4日(土)午前10時より名古屋・ウィンクあいちにて開催します。

既に鋳造ジャーナル等でご案内しておりますが、2月24日申込締切となっておりますので、是非ともご参加くださいますよう再度ご案内申し上げます。

*本研修会はテキスト(非売品)を使用した講義を行っています。
*2日連続講義ですが、1日のみの受講も可能です。
*今年度の鋳造技術研修会は今回が最終回となります。

 

取引条件改善シンポジウム開催及び新版価格交渉ハンドブック及び事例集について

2017-02-07
政府が推進している未来志向型取引慣行へ向けて(世耕プラン)(下請代金法運用基準等改正・下請振興法振興基準改正)の周知のため、来る2月27日東京地区で下請シンポジウム開催について、中小企業庁より周知依頼がありました。
以下のパンフレット及びHPにてご案内いたしますので、多くの皆様にご参加いただきますようお願いいたします。
 
また、協会より2月1日付会長名お願い文書をお知らせメールで送付の際ご案内した「価格交渉ハンドブック及び事例集の新版」について中小企業庁からも周知依頼がありました。
以下HPで再度お知らせいたしますので、価格交渉の際是非ともご利用下さいますようお願いいたします。
 
<取引条件改善に関するシンポジウム2017 ~未来志向型の取引慣行に向けて~>
取引条件改善シンポジウムパンフレット
http://adnet.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=02436
  
<新版価格交渉ハンドブック及び事例集>
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2017/170127support.htm
 
 
日本鋳造協会 経営・中小グループ

【JFS】 リスクアセスメント推進研修会開催案内

2017-02-03

リスクアセスメント推進研修会を3月7日(火)に東京で開催致します。
ご案内申し上げますので、是非ともご参加下さいますようお願い申し上げます。

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 501号室 TEL:03-3432-2991  FAX:03-3433-7498  ≫アクセスMAP
Copyright© 2011 Japan Foundry Society,lnc. All Rights Reserved.